単身赴任でタイミングが合わないなら「生理日移動」で妊活だ!

別居婚・単身赴任家庭の妊活

私:日本在住
夫:韓国在住

離れて暮らす私たち夫婦は、たった1回の“生理日移動”で妊娠しました。
この記事では、私たち夫婦が試した「生理移動で妊活する方法」について説明します。

この世に成功率100%の妊活方法はありませんし、生理日移動での妊活は、元々生理周期が安定している人でないと難しいです。
しかし成功例がここにあるので、試してみる価値はあるはず…!

今すぐ取りかかれる内容ですので、「単身赴任だけど早く子供が欲しい!」という方はぜひご覧ください。

注意

念を押して言いますが、この世に100%妊娠する方法は存在しません。
この記事でご紹介するのはあくまでも「タイミングが合う確率を上げる方法」です!

生理日移動で妊活する方法

カレンダーを眺める女性

生理日移動で妊活する方法をわかりやすくご説明します。
私たち夫婦の実例つきです。

「生理を早める方法」を利用する

そもそも生理日移動には「早める方法」と「遅らせる方法」があります。
そのうち妊活では「生理を早める方法」を利用します。理由は、早める方が確実だから
機序としては以下のとおりです。

  • 生理を早める:排卵を抑制し、子宮内膜が厚くならないようにする
  • 生理を遅らせる:すでに厚くなった子宮内膜を剥がれないようにする

生理を遅らせる場合、もし生理周期が予定より短ければ(早く子宮内膜が厚くなっていれば)ピルを飲んでも間に合わず、子宮内膜を維持することができません。つまり、失敗する可能性が高くなるということ。

大前提として、子宮内膜は排卵されると厚くなります
子宮内膜が厚くならないようにするには、排卵を止めてしまえばOK。
よって、排卵を抑制する「早める方法」の方が確実性が高いのです。

生理を早めるために「中用量ピル」を服用する

生理を早めるためにはピルを服用します。
私は中用量ピルで生理日移動したので、この記事では「中用量ピルでの生理日移動」を軸に話を進めていきます。
※生理移動に使われるピルは、中用量ピルであることがほとんどです。

中用量ピルはどんな薬か

中用量ピルはエストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)が配合された薬です。
低用量ピルよりもエストロゲンの含有量が多いため効果が強く、副作用が出やすいのが特徴。
生理日移動のほかには月経困難症や月経不順、子宮内膜症、卵巣機能不全などの治療に用いられます。

中用量ピルの副作用

中用量ピルの副作用には以下のようなものがあります。

  • 吐き気・嘔吐
  • 食欲不振
  • 胃痛
  • 頭痛
  • 眠気
  • 倦怠感
  • 不正出血
  • 血栓症

副作用の出る・出ないや程度には個人差があります。
「これまでは出なかったが、今回は出た!」ということもあります。
過去5回は大丈夫だったのに、6回目で初めて副作用が出た話

医療機関によっては吐き気止めも一緒に処方してくれます。
それだけ吐き気はメジャーな副作用だということですね。

一応、ピルで生理移動することは人体に無害だとされています。

中用量ピルを購入できるところ

中用量ピルを購入するには医師の診察・処方が必要です(保険適用外)
ピルは「街の婦人科」や「オンライン診療サービス」で処方してもらえます。
吐き気や頭痛などの副作用が心配な人は、吐き気止めや痛み止めも処方してもらってください。

忙しい人にはオンライン診療サービスがおすすめです。
自分の好きな時間に受診できるし、すっぴんボサボサでもイケます。

中用量ピルを取り扱っているオンライン診療サービスについては下記の記事をご覧ください。
生理移動で妊活するなら、1シート(21錠)処方してもらえるサービスを利用するのが賢明です。
1シートあれば診察を受けずに2~3回は生理移動でき、お金も時間も節約できます。
中用量ピル(プラノバール)を処方してくれるオンライン診療サービスまとめ

生理日移動の計画を立てる

生理日移動で妊活するときは、以下のように計画を立てます。

  1. 夫婦で会う日を決める(“仮の排卵日”の設定)
  2. 中用量ピルを服用する期間を決める

夫婦で会う日を決める(“仮の排卵日”の設定)

まずは夫婦で会う日を決めます。そこで“仮の排卵日”を設定します。
仮の排卵日は夫婦で会う期間の終盤に設定するのが無難です。
なぜ終盤なのかというと、ピル服用後の排卵は1~2日遅れることがあるからです。

【例】
・3日間会える→2~3日目に設定
・5日間会える→4~5日目に設定


「2~3日目」「4~5日目」とあいまいなのは、正直“賭け”の要素があるからです。断言できず、すみません。
普段から排卵が遅れがちの人は早めの日に、早まりがちの人は遅めの日に設定するといいのかなと思います。
ここは自分の生理周期とにらめっこして、よく考えて決めてください…!

仮の排卵日を夫婦で会う期間の終盤に設定すれば、万が一早めに排卵されてしまっても、チャンスを失わずに済むかもしれません。
遅めに排卵された場合でも、精子の寿命は約3日なので妊娠する可能性はあります。
(ちなみに卵子の寿命は約1日。)

いずれにせよ、精子が卵子を待ち構える状況を作ることが大切です。

中用量ピルを服用する期間を決める(実例つき)

仮の排卵日を設定したら、中用量ピルを飲む期間を決めます。
中用量ピルは、「生理初日~5日目」から「仮の排卵日の約14日+1日+4日前」まで服用します。
※ピルを飲む日数は10~14日間を目安にしてください。

約14日:生理初日から排卵までの日数
1日:排卵が遅れることを考慮した日数
4日:ピル中止後の消退出血(ニセの生理)が始まるまでの日数


※すべて個人差があり、一定ではありません。
※ピル中止から消退出血が始まるまでの4日という日数は、私の過去3回の生理を早めた経験をもとにしています。
【5回分の経験談】中用量ピル(プラノバール)服用中止から消退出血が起こるまでの日数
※生理初日から排卵までの日数は「生理周期ー14日」で算出可能。


以下に実例を掲載します。

中用量ピルでの生理日移動 服用機関の参考例
  • 12月4日:ピル開始(生理5日目)
  • 12月11日:ピル終了(1月1日(仮の排卵日)から21日前(16日+1日+4日))

上記のように8日間飲むことにしました。
※本当はもう1日早く韓国に行くつもりだったので、仮の排卵日が中盤になっています。

中用量ピルを服用する

以下のことを医師に伝えると、1シートか約10~14日分の中用量ピルが処方されます。

  • 生理を早めたいこと
  • 生理予定日
  • 生理を避けたい期間

あとは指示された用法・用量を守り、計画通りにピルを飲むだけ。
私は毎日寝る前に飲んでいました。

街の婦人科や一部のオンライン診療サービスでは、必要な分しか処方してもらえないので要注意。
「自分で飲み始める時期(生理初日なのか5日目なのか)や服用日数をコントロールしたい人」「1回で成功しなかったときのために予備が欲しい人」は、必ず1シート処方してもらえるオンライン診療サービスを利用するのが賢明です。
中用量ピル1シート処方のオンライン診療サービス一覧

計画を遂行する(夫婦で会う)

計画通りに生理日移動ができれば妊娠する可能性があります。
私は1日の狂いもなく「受胎日1月1日」で妊娠しました。仮の排卵日までドンピシャだったのです。

本来なら夫に会う期間に生理が来る予定でしたし、会った2~3ヶ月後にコロナのせいで日本と韓国を自由に行き来できなくなったので、本当にすべり込みセーフでした。
生理日移動をしなければ3学年差で2人目をもつという望みは叶わなかったので、あのとき行動してよかったと心から思います。

【補足】中用量ピルの副作用が心配な場合は、低用量ピルでも生理日移動が可能

錠剤

中用量ピルの副作用がどうしても心配な人は、低用量ピルでも生理日移動が可能です。
※低用量ピルだからといって副作用が出ないわけではありません。

中用量ピルを処方してもらうときと同じように、医師に以下のことを伝えればOK。

  • 生理を早めたいこと
  • 生理予定日
  • 生理を避けたい期間

「低用量ピルで生理日移動したい!」という人は、オンライン診療サービスのマイピルで相談してみてください。

低用量ピルには「月経前症候群/PMSの症状」や「生理痛」を和らげる効果もあるので、「日頃から生理にまつわる不快な症状の対策をしつつ、必要に応じて生理日移動する」なんていうのもいいですね。

成功率は不明

私は低用量ピルで生理日移動をしたことがありません。
なので生理日移動の成功率がまったくわかりません!
確実性だけを考えればやはり、効果の強い中用量ピルを用いるのがよいのでしょうね…。

まとめ

今回は「生理日移動で妊活する方法」をご紹介しました。
この方法で妊活すれば、単身赴任家庭でもタイミングが合うかも…。

ひとりひとり生理周期も違うし体質も違うので、この記事通りにはいかないかもしれません。
しかし私たち夫婦はこれで妊娠できたので、ぜひ試してみてほしいです。

一番いいのは、生理日移動を2~3回経験して、「オリジナルの計算式」を作ってから妊活に取り組むこと。
しかし「そうも言っていられないよ!」という人は、生理日移動の経験を積みながらとにかくタイミングを合わせにいきましょう…!
どこかでバッチリ合ってくれることを願います。

中用量ピルで妊活するなら、1シートあった方がいいと考えています。
1シートは21錠で、1回で妊娠しなくても2~3回チャレンジできるからです。
何より、すぐにでも計画を立てられる安心感があります。

街の婦人科や一部のオンライン診療サービスでは必要な日数分しか処方してもらえないので、確実に1シート手に入れたい人は、下記の記事に掲載のオンライン診療サービスをご利用ください。
中用量ピルを必ず1シート処方してくれるオンライン診療サービス

妊娠するためにやったことを下記の記事にまとめました。
単身赴任でも子供が欲しい私が妊娠するためにやったこと4つ
生理日移動以外のことも記載しており、科学的根拠に基づいた内容となっています。ぜひ参考にしてみてください。