赤ちゃんのストロー飲みの練習にスパウトマグは必要なのか?

今日のお題

赤ちゃんのストロー飲みの練習にスパウトマグは必要なのか?

「生後5~6ヶ月の離乳食が始まる時期ぐらいからスパウトマグを使ってストロー飲みの準備をさせるとよい」という文句を見たことがあります。

が、私個人の経験から申し上げますと、

スパウトマグは必須アイテムではないです。

スパウトマグっていうのは、容器を傾けると勝手に中身が出てくるやつです。使ったことがないのでよくわからないけど(笑)

私がスパウトマグを購入しなかった理由は、「どうせすぐ使わなくなるから」でした。

使っても3ヶ月くらいなんじゃないかな。

それを過ぎればストロー飲みができるようになるし、コップで直飲みできるようにもなっていく。

わざわざそんな数ヶ月のために物を増やしたくないというのが理由でした。

あとは、大きくなったら誰でもできるようになるんだからわざわざ練習なんかさせなくてもいいと思っていたから。

何に関してもこういう考え方なんですが、ひどい母さんだろうか(笑)

できるだけ子供の能力・本能に任せて日常のことができるようになればいいなぁと思いながら育ててきましたし、今もそうやって育てています。

で、そのスパウトマグ、

購入しなくても本当に困ったことがありませんでした。

育児書通りに進めなくてもなんとかなるじゃん!と思った瞬間でした。

離乳食を始めた頃に、スパウトマグではなく最初からストローマグを用意しました。

フタとストローを取り外して普通のコップとしても使えるやつですね。(2歳半を過ぎた今でもコップ単体で絶賛愛用中です)

コップに中身を入れてフタを軽く押すとストローから勝手に中身が出てくるやつです。

リッチェル Richell アクリア コップでマグ ストロータイプ

最初はストローを口に入れるのを嫌がっていましたが(完全母乳育児で哺乳瓶拒否型乳児)、毎日毎食時にマグを出して、少しずつ口に入れる練習をしました。

口に入れられるようになったら少しだけフタを押して、中からお茶が出てくることを知らせました。

最初は上手に吸えないのでフタを押して飲ませていましたが、一度吸って飲む感覚をつかんでから、次第に自分でチューチュー吸うようになりました。

結構臆病で慎重な性格なので食いつきは そ れ は そ れ は 悪かったですが、1~2ヶ月ぐらいでマスターしたんじゃないかな?

一人目だったのでネットで水分摂取の方法について調べ、スパウトが必要だとか何とかという記事を読んで、一時は「買わなきゃいけないのかな」と思ったこともありましたが、自分の考えを信じて正解でした(笑)

ストローマグが上手に使えるようになるまでは、外出時はペットボトルのお茶とストローマグを持って行き、必要時に出して飲ませていました。

マスターしてからは、一緒に購入した持ち運びできるタイプのストローマグを使いました。

ちょっとした水筒みたいなやつですね。

 

リッチェル アクリア おでかけストローマグ R

これは吸わないと中身が出てこない完全ストロー飲みタイプなので、最初は思うように吸い上げられないこともありましたが、これも1~2ヶ月もすればマスターしました。

もちろん子供によって物を使いこなすスピードは違うと思うので一概には言えませんが、「スパウトマグはあってもなくても多分大丈夫だよ!」ということをお伝えします(笑)

でも、スパウトマグはいらなかったとしてもストローマグは必須アイテムです。

最初からセットで売られているのもあるのでご参考までに♪

リッチェル アクリア いきなりストローマグセットR

私が実際に購入したセットです!

色も柄も可愛くて気に入ってます♪

子供も使いやすそうだったし、水筒型の方は絶対水漏れしないし、大正解の買い物でした。

今はもう2歳半になったので水筒型は卒業し、大人と同じような水筒を使ったりペットボトルから直飲みしたりしていますが、これには長いことお世話になりました。1年近く使ったんじゃないかな?

子供はあまりガブガブ飲むタイプではないので、水筒型の方は小さい方(200ml)で充分でした。

夏場はペットボトルの水を買って足すこともあったけど(^-^;)

お水お茶大好きなお子さんなら、最初から大きい方(350ml)でもいいかもしれませんね!大は小を兼ねるので!

※セットは200mlしかありません(>_<)※

…ということで、

スパウトマグの購入を悩んでいるお母さん!

思い切って買ってみないのもアリです!