【ギュットアニーズDX26】おすすめの自転車かごカバー【使いやすすぎる】

Panasonicの子乗せ電動自転車「ギュットアニーズDX26」を購入されたみなさん、おはようございます、こんにちは、こんばんは。

自転車のかごカバー、もう準備されましたか?

私がかごカバーを探したとき、まずはPanasonicの純正のものを見てみたのですが、

Panasonicのものは正直デザインがパッとしないし(ごめんなさい)、ふたを簡単に開閉できる感じではないし、ちょっと微妙…と思って買わなかったんですよね。結構何でも「純正こそ至高」と思う人間なのですが。

毎日使うものだから妥協はしたくない!と思ってAmazonにいいのがないか探してみると、ギュットアニーズの大きなかごに合うサイズのカバーがなかなか出てこないんですよね…。

ギュット・アニーズのかごのサイズは、幅40cm×奥行33cm×高さ26cm 。

幅と奥行はOKだけど高さがNGというものばかりが検索で出てきました。

それで血眼になりながら検索結果を何ページも見てようやく見つけたのが、川住製作所の前後兼用バスケットカバーです。

これがものすっっっごく使い勝手がいいので、自転車のかごカバー選びで迷われている方にシェアしたいと思います。

【関連記事】ギュット・アニーズにもOK!リヤチャイルドシート用レインカバー
【関連記事】つけたままバッテリー着脱可能!子乗せ電動自転車カバー

ギュット・アニーズにおすすめの自転車かごカバー

私も愛用している自転車のかごカバーはこちら。

川住製作所 前後兼用バスケットカバー

どうでしょう。

カラフルなドット柄がかわいくないですか?

他にはブラックやブラウンなどのシンプルなデザインのものもあります。

↑画像クリックで商品詳細に飛びます。

私のものは2019年に買ったものですが、2021年現在もまったく壊れることなく現役でございます。

耐久性抜群で、日々感謝しております。

このバスケットカバーの特長は、

  • ギュット・アニーズにぴったりのサイズ
  • 縦のサイズを変えられる=収納力UP!
  • ファスナー式のふたで開け閉めしやすい
  • 防水・撥水加工済み

こんな感じです。

ギュット・アニーズの大きなかごに合うカバーというだけでありがたいのに、カバーをつけることでかごの収納力が格段にアップするというさらに嬉しいオマケ付き。

どれくらいの収納力があるのかというと、Lサイズ44枚入りのおむつが3個くらい一気に積めるくらい。

ウエルシアでおむつやらトイレットペーパーなど大きなものを仕入れてきてもノープロブレム。

ちょっとした段ボール箱もこのかごに積んで郵便局に出しに行っています。

物が落ちさえしなければファスナーは完全に閉まっていなくても大丈夫。

ファスナーが結構荷物をせき止めてくれるので、想像以上にたくさんのものを積めます。

このファスナー式のふたは、自転車にまたがりながらも簡単に開け閉めできるのですが、これもかなり嬉しいポイント。

夏場、喉が渇いたときに信号待ちなどで止まっている時間を利用して、さっと飲み物を取り出したりしまったりできるんですよ。

暑い日はこまめな水分補給が大事ですから、いつでもすぐに飲み物を取り出せるというのはとても大きなメリットです。

冬場はマフラーをして自転車に乗ることもありますが、漕いでいるうちに体が温まってマフラーを外したくなったら、一瞬でマフラーをしまうことができます。

とにかく使い勝手がいいんですよ。

マジックテープ式やボタン式ではなかなかこうもうまくはいかないと思うんですよね。

カバーは防水・撥水加工がされているので、大雨にも負けません。

台風の日に30分ほど漕ぎましたが(褒められることではない)、荷物は1滴も濡れていませんでした。

まとめ

今回はギュットアニーズDX26の大きなかごにおすすめのバスケットカバーをご紹介しました。

かごカバー選びで迷われている方は、ぜひ使ってみてください。

そんなに高くもないので(むしろ安い)、試しやすいと思います。