葉酸サプリは妊娠前から飲んだ方がいいと思う理由

葉酸サプリは妊娠前から飲んだ方がいいと思う理由

つわりがひどい方はこちらの記事もぜひ!⇒つわりがひどいときに食べられたもの

私の葉酸摂取状況

妊活中、妊娠中のみなさんは「葉酸サプリ」飲んでいますか?

私は…飲んでいません。

正確に言うと「飲めません」でした。

妊活中は葉酸入りの低脂肪牛乳を飲んでいて、妊娠してからも続けるつもりでいました。

ですが、つわりが始まりご飯も水も受け付けなくなると、もちろん牛乳も受け付けなくなり…

妊娠が判ってからは葉酸はほとんど摂れていません(妊娠13週目、現在進行形)。

一人目の妊娠時も葉酸サプリや葉酸入りの牛乳などは飲んでいませんでしたが、あのときはつわりが軽い方で食事は摂れていたので、葉酸が豊富だとされているほうれん草納豆などを積極的に食べていました。

そのおかげで

「葉酸不足かも?!」

「胎児に神経管閉鎖障害が起こっていたらどうしよう?!」

などの心配はせずに済みました。

ですが、今回の妊娠では妊娠初期の初期から、葉酸どころか何の栄養もほとんど摂れていなかったので、その2点が心配でなりません。

葉酸サプリは妊娠前から飲んだ方がいいと思う理由

葉酸の積極的摂取は、妊娠前から行うのがよいとされています。

なぜなら神経管閉鎖障害が起こるのは、妊娠4~5週頃だからです。

妊娠4~5週と言えば、生理が遅れて妊娠を疑い始めたり、妊娠検査薬で陽性反応が出る頃

人によるとは思いますが、ひどいつわりはまだ出てこず、食事をいつも通り摂れる時期です。

その頃までに積極的に葉酸を摂っていれば、葉酸不足から起こる神経管閉鎖障害の発生リスクは下げられるはず。

つわりがひどいと葉酸どころか水分すら摂れないこともあるので、つわりが出てくる前に飲んだ方がいいです、絶対!

自分のつわりが軽いか重いかは神のみぞ知る。

医学的にも妊娠前からの摂取が推奨されていますし、私個人の見解からもそれをおすすめします。

赤ちゃんの発育の大切な時期に葉酸を摂取できなかったことで出産まで不安に駆られることも、産後、万が一赤ちゃんの身に何かがあったとき、「あのとき葉酸を飲んでいれば…」と思うこともできれば避けたい。

科学的に「こうした方がいい」とされていることはできる限りやった方がいいですね。

…と、妊娠初期終盤の私は後悔の気持ちでいっぱいです(T▽T)

飲んでみたい葉酸サプリ

妊娠前に戻れるなら、こんなサプリを飲んでみたいです。

授乳期まで葉酸を摂りたいならメルミーかなぁ…

妊娠初期に重点的に葉酸を摂りたいならアロベビーという気もします。

メルミー 葉酸サプリ



産婦人科医と管理栄養士さんが監修した葉酸サプリ。

妊娠&出産の専門家と栄養の専門家の知識や意見が組み込まれていると思うと、効果が期待できそうですよね。また、安心感もあります。

1粒に17種類もの栄養素が含まれていて、妊娠初期から産後の授乳期までに必要な栄養素をこのサプリが補ってくれます。

アロベビー 葉酸サプリ




ベビースキンケアでも有名なアロベビーの葉酸サプリです。

これを飲めば、妊娠期に必要な栄養素を不足することなく補えるそうです。

DHAや乳酸菌などの赤ちゃんの発育に関わる栄養素もしっかり配合されているので、飲んでいれば安心できそうですよね。

芸能人やモデルさんなどにも愛用者が多いそう。

必要な栄養素が必要な量だけ入っているので、価格も続けやすくなっています。

妊娠を計画したら飲み始めよう

妊娠はいつするかわからないもの。

つわりがひどくて水も飲めない状態になる前に、妊娠前から葉酸サプリを摂っておくことをおすすめします。

葉酸サプリを摂ったからといって必ず神経管閉鎖障害を防げるわけではありませんが、発症リスクを低減させることは間違いないので、積極的に摂った方がいいと思います。

「飲まなかったから」と心配し過ぎるのも身体に毒ですしね(T_T)

私は妊娠を計画していたのに飲んでいなかったことを今でも悔やんでいます。

妊娠4ヶ月を過ぎるまで、葉酸どころか本当にろくなものを摂れなかったから(T_T)