別居婚・単身赴任でも妊娠したい!私がやった“3つのこと”

別居婚・単身赴任家庭の妊活

長月です。

別居婚や単身赴任だと、なかなか妊活が進まないですよね。

問題はタイミングや、仕事に忙殺されている自分の体など…。

私たち夫婦も、日本と韓国で暮らしているので当然タイミングは合いにくく、私の仕事は毎日病院を駆けずり回るというハードなもので、なかなか思うように二人目を持てませんでした。

しかし、これからご紹介する“3つのこと”を続けた結果、海外別居婚でも見事妊娠

この世に100%妊娠する方法はありませんが、もしまだ試したことがないことがあれば、お金も時間もそんなにかからないのでぜひやってみてください。

いつでも夫婦の時間を持てるわけではない私たちは、あの手この手を尽くすしかありません…!

海外別居婚でも妊娠するためにやった3つのこと

私が海外別居婚でも、意地でも妊娠しようと思ってやったことは、以下の3つ。

  1. 基礎体温を記録する
  2. ビタミンEのサプリメントを摂る
  3. 生理日移動する

妊娠した一番の要因は「生理日移動」ですが、きっと「基礎体温の記録」と「ビタミンEのサプリメントを摂る」というベースがあってのことだと思っています!

基礎体温を記録する

毎朝起きたときに基礎体温を測り、記録しました。一日も欠かしませんでしたよ。

基礎体温を記録すると、婦人科的な体調を知ることができます。

たとえば、

  • 大体の排卵日
  • 生理の予兆
  • 婦人科的な異常

など。

基礎体温がグッと上がればその前後で排卵していますし、逆にガクッと下がればもうすぐ生理が来ます。

また、高温期がない or 極端に短いと、正常な排卵がない可能性があります。

このように、基礎体温を記録しておくと、生理周期やおりものの状態からではわからない“女性の体調”を可視化できるのです!

私が使っていたのは、テルモの婦人体温計。

表示部分が光るので、暗闇でも測定可能です。

ビタミンEのサプリメントを摂る

経血量を増やすために、ビタミンEのサプリメントを摂りました。

というのも、生理2日目の朝、妊娠前は夜用ナプキンにびっしり血がついていたのに、産後はかすった程度にしかつかなくなったんです…。

経血量が少ないということは、子宮内膜が薄いということ。

子宮内膜は受精卵のベッドですから、妊娠するためには子宮内膜にある程度の厚みが必要です。

だから血管拡張作用のあるビタミンEのサプリメントを摂っていました。

効果は、飲み始めてから最初に来た生理で実感!

一人目妊娠前のときと同じくらいの経血量に戻りました。

ちなみに、私が愛飲していたのはDHCのビタミンE。

安かったので続けられましたよ…!

注意

子宮内膜は厚ければ厚いほどいいわけではありません!

元々経血量が多い人は、ビタミンEのサプリメントは飲まずに一度婦人科を受診してみてください。

(※「経血量が多い」の目安:1時間以内に昼用ナプキンの交換が必要、日中に夜用ナプキンが必要)

また、血液をサラサラにする薬を服用中の人も医師に相談してくださいね。

生理日移動する

別居婚・単身赴任夫婦の究極の妊活方法として、生理日移動をしました。

なぜなら、私たちは普通に生活しているだけではタイミングが合わないからです!

夫婦で会う日を決めたら、そのあたりで排卵が起こるように中用量ピルで生理日移動。

結果、たった1回で妊娠しました!

元々生理周期が安定している人でないと難しい方法ではありますが、私の経験から、生理日移動は結構有用な妊活方法だと思っています。

生理日移動での妊活については別居婚・単身赴任でタイミングが合わない?私たち夫婦は“生理日移動”で妊娠しましたに詳しくまとめたので、気になる方はこちらもご覧ください。

別居婚・単身赴任家庭の妊活別居婚・単身赴任でタイミングが合わない?私たち夫婦は“生理日移動”で妊娠しました

別居婚・単身赴任でも妊娠したいなら、やれるだけのことをやろう

今回は、海外別居婚でも妊娠するためにやった3つのことをご紹介しました。

  • 基礎体温の記録
  • ビタミンEサプリの摂取
  • 生理日移動

私はこれらを続け、試した結果、待望の二人目を妊娠しました。

もちろん100%妊娠するわけではありませんが、成功例がここにいるので試す価値は十分にあると思います。

どれもそんなにお金も時間もかからないので、もしやったことがないものがあれば、ぜひ試してみてください。

離れて暮らす夫婦の妊活は、やれるだけのことをやるしかありません!