【乾燥肌4歳児・脂性肌29歳母さん】マーアンドミーラッテ リンスインシャンプーのレビュー

長月です。

今日は、我が家の4歳児が使用している、クラシエの「マーアンドミーラッテ リンスインシャンプー」をレビューしたいと思います。

“親子で使える”のが売りのこの製品。

乾燥肌の4歳児と脂性肌の母さん(私)の、それぞれの使用感をバカ正直に綴ってゆきます。

このリンスインシャンプーが気になっている方は、参考にしてみてください。

二人目は生後11か月でシャンプーデビューしました

そもそも、マーアンドミーラッテリンスインシャンプーって、どんなシャンプー?

マーアンドミーラッテ リンスインシャンプー

このリンスインシャンプーは、冒頭でもお伝えしたように、親子で使えるのが売りの製品です。

“リンスインシャンプー”とは言っても、洗えるのは頭だけではありません。

これ1本で頭、顏、体の全部を洗えるという、前代未聞の時短アイテムであります。

仕事に育児に家事に忙しい、お父さんお母さんの強い味方と言えましょう。

マーアンドミーラッテリンスインシャンプーの成分

配合成分は以下の通りです。

  • ラウロイルメチルアラニンNa
  • パーム核脂肪酸アミドプロピルベタイン
  • ココアンホ酢酸Na
  • ジステアリン酸グリコール
  • ラウロイルヒドロキシエチル-β-アラニンNa
  • クエン酸
  • シア脂
  • ラクトフェリン(牛乳)
  • ヨーグルト液(牛乳)
  • グリチルリチン酸2K
  • グリセリン
  • ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル
  • ポリクオタニウム-10
  • PPG-2コカミド
  • ラウラミドMIPA
  • イノシトール
  • 塩化Na
  • BG
  • エタノール
  • EDTA-2Na
  • 安息香酸Na
  • メチルパラベン
  • 香料

植物由来のアミノ酸系洗浄成分配合。

保湿成分として牛乳ヨーグルトを配合しています。珍しいですよね。

成分表を見てお腹が空いた人は私だけではないはず。

シアバターも入っているので保湿効果抜群です。

今流行りのシリコンフリー(ノンシリコン)です。

マーアンドミーラッテリンスインシャンプーは乾燥肌向き?脂性肌には合わない?

私の勝手な考えかもしれませんが、マーアンドミーラッテは完全なる乾燥肌向きだと思います。

洗っている最中も洗い上がりもとてもしっとりするためです。

実際に、4歳の娘は乾燥肌で髪も乾燥しがちですが、このリンスインシャンプーで洗うとしっとりとまとまります。

ヘアミルクやヘアオイルをつけなくても毛先までつるんと仕上がるので、乾燥肌の娘には合っているようです。

一方私は脂性肌で、これで洗うと頭皮も髪も油分が多くなりすぎて、すぐにギトッとしてしまいます。

サッパリと洗い上げるのが好みだ、ということもあるかもしれませんが、それにしても仕上がりがしっとりではなく“ギットリ”になってしまうので、遠慮しています。

体を洗ったときも、いつまでも脂が肌に残っている感じがして、お風呂上がりの爽快感を得られなかったので、頭のみならず、体にも使っていません。

親子で使えるのが売りの製品ですが、脂性肌のお父さんお母さんには合わないかもしれません。

でも、それだけ保湿効果が高いということなので、乾燥肌の方には非常に優れた製品だと思います。

髪がコンディショナーいらずでしっとりまとまる上に、全身も洗えて時短が叶うわけですからね。

マーアンドミーラッテリンスインシャンプーを使うメリット

このリンスインシャンプーを使うメリットは、

  • 時短が叶うこと
  • 乾燥肌の子供でも気にせずに洗えること

だと思います。

何度も書きましたように、このリンスインシャンプーがあれば、頭・顏・体のすべてを洗えてしまうので、究極に急いでいるときや何もかもが面倒くさいとき(笑)なんかには大助かりです。

いくらズボラでも、さすがに普通のリンスインシャンプーで顏や体まで洗うのには抵抗があるので…。

脂性肌の私には使えないほど保湿効果が抜群で、乾燥肌の子供に安心して使えるのもグッドポイントです。

乾燥しがちな髪質が改善された感じもします。

毛先までしっとりまとまり、パサパサ感や髪が絡まることがなくなりました。

マーアンドミーラッテリンスインシャンプーを使うデメリット

反対にデメリットだと感じたことは、

  • 親が脂性肌の場合、子供と一緒に使えないこと
  • 泡切れが悪いこと

です。

保湿効果が抜群なのは、使う人の肌質によってメリットにもデメリットにもなります。

乾燥肌の子供には合っていますが、脂性肌の私には全然合いません。

いくら親子で使えると謳っていても、親が脂性肌だと一緒に使うのは難しいと思います。

それから、泡切れが悪いのも個人的にはやや引っかかるポイントです。

サッと洗ってサッと終わらせたい人には、なかなか洗い流せられない泡に、もどかしさを感じるかもしれません。

ただし、普段から高保湿系シャンプーを使っている方なら、特に気にならないレベルだとは思います。

(私は普段、サッパリ洗い上がるタイプのものを使っているので、よりギャップを感じるのかもしれません。)

まとめ

今回は、クラシエのマーアンドミーラッテ リンスインシャンプーについてレビューしてみました。

親子で使えるかどうかは、肌質・髪質によるところが大きいというのが結論です。

乾燥肌の方には時短にもなってとてもいい製品だと思いますので、親子で乾燥肌だという方は、一度試されてみてはいかがでしょうか。