【経験談】おもちゃのサブスクの「メリット・デメリット」と「向いている人」

おもちゃ 知育玩具 サブスク ChaChaCha ちゃちゃちゃ 幼児

今回は、おもちゃのサブスクに興味がある人のために、サービスを利用するメリット・デメリットをお伝えします。

そのメリット・デメリットを踏まえた上で、どんな人に向いているかについても書いていきます。

利用の検討にお役立てください。

そもそもおもちゃのサブスクとは

そもそもおもちゃのサブスクとは、知育玩具などの乳幼児向けのおもちゃをレンタルできるサービスです。

企業毎に少しずつサービス内容は変わりますが、大体2万円前後相当のおもちゃを2か月毎に貸してくれるところが多いですね。

気に入ったおもちゃは2か月を超えて借りることもできますし、買い取ることもできます。

おもちゃのサブスクにはこんな企業があります

企業によってはお得なキャンペーンをやっていることもあるので、覗いてみてください。

なお、チャチャチャの詳細と利用した感想はこちら↓をご覧ください。

おもちゃ 知育玩具 サブスク ChaChaCha ちゃちゃちゃ 幼児【レビュー】おもちゃのサブスク「Cha Cha Cha(チャチャチャ)」

おもちゃのサブスクを利用するメリット・デメリット(体験談)

では、おもちゃのサブスクを利用するメリット・デメリットとは何でしょう?

実際に利用してみて思ったことを書いていきます。

メリット

私が思うおもちゃのサブスクのメリットはこんな感じです。

  • 子供の月齢や好みに合ったおもちゃで遊ばせてあげられる
  • 定期的に新しいおもちゃが来るから子供が喜ぶ
  • 気に入らなかったり飽きたりしてもムダにならない
  • 部屋がごちゃごちゃしない

以下でそれぞれ理由を説明します。

子供の月齢や好みに合ったおもちゃで遊ばせてあげられる

どのサービスも大体、保育のプロが子供の月齢や趣向に合ったおもちゃを選んでくれるのでわりとハズレなく、楽しく遊べました。

「子供にどんなおもちゃを選んであげればいいのかわからない」という悩みはこれで解決です。

定期的に新しいおもちゃが来るから子供が喜ぶ

2か月に1回くらいの頻度で新しいおもちゃが届くので、子供は大喜び間違いなしです。

子供は新しいものに目がないですからね。

親としても、子供の喜ぶ姿を見るのは気分が良いものです。

気に入らなかったり飽きたりしてもムダにならない

中にはあまり使わないおもちゃが届くこともあるかもしれません。

ですが、どうせ返すのでムダにはなりません

自分で買ったものやもらったものだとちょっと残念な気持ちになりますけどね。

捨てるのも忍びないし、かと言ってとっておいてもゴミの山になるだけだし…

部屋の片付けが楽

届くおもちゃは多くても6個くらい。

しかも2か月毎に交換するからおもちゃがガラガラと増えていくことはなく、部屋の片付けが楽です。

デメリット

私が思うおもちゃのサブスクのデメリットは以下の通りです。

  • 固定費が増える
  • 返却が面倒くさくなる

これらについても以下で理由をご説明します。

固定費が増える

届くおもちゃは2万円前後のものでも、毎月4000円くらい月額料金を払わなければいけません

スマホが1台増えた感じになりますかね。

返却が面倒くさくなる

返却作業はどこも「箱に詰めて家に来た配送業者に渡すだけ」という簡単なものなのですが、それですら面倒くさくなる可能性はなきにしもあらずです。

実際に私は究極の面倒くさがりが発動して、最終的に借りたおもちゃを全部買い取りました

私はこのブログで貧乏性を豪語しているのですが、これのどこが貧乏性なの?って感じですね。

Cha Cha Cha(チャチャチャ)で借りたおもちゃをすべて買い取った話はこちらをご覧ください。

おもちゃ 知育玩具 サブスク ChaChaCha ちゃちゃちゃ 幼児【体験談】おもちゃのサブスク「Cha Cha Cha(チャチャチャ)」レンタル品買取総額は

おもちゃのサブスクはどんな人に向いている?

メリット・デメリットのまとめにもなりますが、私が思うにおもちゃのサブスクが向いている人はこんな人です。

  • 毎月4000円くらい払っても平気な人
  • 極度の面倒くさがりじゃない人
  • 教育熱心で、子供にたくさんの知育玩具を使わせたい人
  • お金を払ってでも家に物を増やしたくない人

子供の教育のため、家に物を増やさないためにお金を払うのは厭わない!という方には向いていると思います。

あ、あと私のように返却作業が面倒なるくらいの面倒くさがりでなければ全然OKです。

メリットとデメリットを知った上でいきなり本契約するのは不安だ!という方は、初月1円で利用できるCha Cha Cha(チャチャチャ)をお試しで使ってみるのもいいかもしれません。(私がその口でした)

解約もメールですんなりとできますからね。