【記録】20代女・ファイザー社製新型コロナウイルスワクチン接種1回目

長月です。

今回は「ファイザー社製新型コロナウイルスワクチン接種1回目」について、

  • 基礎疾患の有無
  • 予防接種当日の健康状態
  • 副反応
  • 副反応への対応

などを記録しました。

予想外の副反応がありましたよ~。

★2回目はこちら、3回目はこちらです。

基礎疾患の有無・予防接種当日の健康状態

  • 28歳女
  • 基礎疾患なし
  • やや寝不足だが健康状態良好

真夜中にNetflixで闇金ウシジマくんを観ていたため若干寝不足でしたが、いたって元気でした。

ファイザー社製新型コロナウイルスワクチン接種1回目の副反応

副反応はこんな感じでした。

  • 腕の痛み(接種直後~約20時間後)
  • 下痢・吐き気・胃痛(約10時間後~20時間後)
  • 倦怠感(不明)
  • 微熱(不明)

高熱が出るかと心配していましたが37℃程度の微熱で済みました。

しかしその代わり消化器系の症状が出ました。

いつもと変わらない便意をもよおしてトイレに行くと、噴水のような下痢が出ました。(しかも間に合わなかった。)

お腹が痛いわけではなかったのでびっくりしましたし、大人になってから漏らしたのにもびっくりしました。

新型コロナウイルスワクチンの副反応への対応

  • 整腸剤を飲む
  • 接種翌日の午前中は横になる

下痢のために整腸剤(ビオフェルミン)を飲みました。

熱はほとんど出なかったため、用意しておくといいと言われていた解熱剤は使いませんでした。

新型コロナウイルスワクチンの副反応による後遺症

ワクチンの副反応による後遺症はありませんでした。

まとめ:副反応は発熱ではなくまさかの下痢だった

私の副反応は発熱ではなくまさかの下痢で、完璧に面食らいました。

幸い、寝込むほどではありませんでしたが、また漏らすのかと思うと、2回目以降の接種が怖くなりました。