【おもちゃのサブスク】Cha Cha Cha(チャチャチャ)の特徴と口コミ(料金や衛生面など)(体験談)

今回は、おもちゃのサブスクCha Cha Cha(チャチャチャ)の特徴と口コミ(私の体験談)をご紹介します。

おもちゃのサブスクに興味はあるけれど、衛生面とか弁償金のこととかが気になって、なかなか手が出せないという方もいるのではないでしょうか。

この記事はそんな細かいところに注目して書いていますので、

「チャチャチャって実際どうなのよ?」

と思っている方は、ぜひ一度読んでいただけたらと思います。

おもちゃのサブスク Cha Cha Cha(チャチャチャ)の特徴と口コミ(体験談)

おもちゃ 知育玩具 サブスク ChaChaCha ちゃちゃちゃ 幼児

おもちゃのサブスク Cha Cha Cha(チャチャチャ)の特徴と口コミ(私の体験談)は以下の通りです。

料金プラン

  • 基本プラン・・・月額3410円(税込)←0~6歳未満(5歳11か月)。
  • 学研ステイフル監修プラン・・・月額4950円(税込)←5歳児向け。学習特化型。
  • 特別支援教育プラン・・・月額4378円(税込)←発達が気になる子供向け。

往復配送料無料です。

北海道や沖縄、離島では送料がかかる企業も多い中、かなりやさしいですね。

現在、すべてのプランで初月1円キャンペーン実施中

お得に試してみませんか?

詳細はこちら⇒Cha Cha Cha(チャチャチャ)

おおまかなサービス内容

サービス内容は正直どこの企業も似たり寄ったりなので、「そんなの知ってるよ!」という方は読み飛ばしていただいて結構です

一応説明すると、おおまかなサービス内容は以下の3つ。

  • 約6点で15000円相当の知育玩具が届く
  • 2か月に1回交換(レンタル延長・購入OK)
  • 保育のプロが子供の月齢や趣向に合ったおもちゃを選んでくれる

それぞれ詳しく書いていきます。

6点で15000円相当の知育玩具が届く

15000円相当の知育玩具を6個まとめて自宅に届けてくれます。

当時3歳の娘には、おもちゃに全然詳しくない私でも知っていたボーネルンドのおもちゃとか、木製のやさしい感じのおもちゃが来ました。

大きなおままごとテントも来て、それはそれは大喜びでしたよ。

3歳児用に頼んだのですが、0歳児も一緒になってはしゃいでいました。

2か月に1回交換(レンタル延長・購入OK)

おもちゃは基本的に2か月に1回交換します。

気に入ったおもちゃのレンタル延長や買取もできます。

私は借りたおもちゃを6点すべて買い取りました

総額いくらになったか気になる方はこちら↓の記事も見てみてください。

おもちゃ 知育玩具 サブスク ChaChaCha ちゃちゃちゃ 幼児【おもちゃのサブスク】Cha Cha Cha(チャチャチャ)でレンタルしたおもちゃを全部買い取ると総額いくら?

保育のプロが子供の月齢や趣向に合ったおもちゃを選んでくれる

保育士などの専門資格を持った人が、子供の月齢や趣向に合ったおもちゃを選んでくれるので、ハズレが少ないです。

届いたときこそは使わないおもちゃもありましたが(積んでいくタイプのブロックがまだ難しかったらしい)、何日か後には工夫して遊んでいました。(おままごとセットの鍋に入れて煮込んでいた)

子供の性格や興味のあることについては、申込時やおもちゃ交換時期に気軽に相談することができます。

特徴

サービス内容は読み飛ばしても、この項目はぜひ読んでほしい!です!

これからご紹介するチャチャチャの特徴は、私がCha Cha Cha(チャチャチャ)をおすすめする理由でもあります。

なので読んでください。(笑)

とにかく至れり尽くせりなんですよ。

  • 1人分の月額料金できょうだいの分も借りられる!
  • 返却方法が超簡単!
  • おもちゃの洗浄・消毒を徹底している
  • 壊しても汚しても弁償金ナシ!(紛失時だけ100~700円発生)

それぞれ詳細を書いていきます。

1人分の月額料金できょうだいの分も借りられる!

なんと1人分の月額料金できょうだいの分のおもちゃも借りられちゃうのです。

これはきょうだいのいるお家であればかなり嬉しいポイントなのではないでしょうか。

貸し出しの個数は6点までと決まっているので、3個・3個、4個・2個などときょうだいで分けなくてはいけないですが、1人分の料金しかかからないのは助かりますよね。

正直おもちゃに月7000円かけるのは微妙じゃないですか…?(小声だけど太文字)

返却方法が超簡単!

おもちゃの返却方法は至って簡単。

届いたときの箱におもちゃを詰めて、封をして、新しいおもちゃを届けに来てくれた配送業者さんに渡すだけ。

送り状は最初から箱に貼られているし、住所なども書かれているので自分で用意する必要はありません。

ズボラな方でも手を出しやすくなっております。

(個人的に超ズボラな私にとって返却方法は重要項目だった)

おもちゃの洗浄・消毒を徹底している!

コロナ禍になってから特に気になる衛生面ですが、チャチャチャはおもちゃの種類ごとに、その材質に合った洗剤や方法で洗浄・消毒を徹底しています。

ホームページに洗浄工程が動画で公開されているので、気になる方は見てみてください。

Cha Cha Cha(チャチャチャ)

この動画を見て利用を半分決めたも同然です。

一応歯科衛生士なので、清潔不潔にはうるさくてですね…。

実際我が家に届いたおもちゃはどれもきれいで新品同様でした。

壊しても汚しても弁償金ナシ!(紛失時だけ100~700円発生)

ありがたいことに、おもちゃを壊しても汚しても弁償金はありません

部品やパーツをなくしたときだけ100~700円発生しますが、それ以外に追加料金がないっていうのはかなり安心ですね。

子供が遊んでいるうちに壊したり汚したりしたらどうしよう!と神経質にならなくても大丈夫です。

こんなところから、チャチャチャは保護者と子供のことをよ~く理解してくれていると感じます。

思いっきり遊びたい子供と、思いっきり遊ばせたい保護者の味方です。

解約手続きのしやすさ

「利用してみたけどやっぱりやめたい…」

そう思ったら簡単に解約できます。

おもちゃ交換日を迎える前に問い合わせフォームから連絡して、指示通りにおもちゃを返却すればOKです。

注意しなければいけないのは、おもちゃ交換日におもちゃを返却できていないと契約更新されてしまうこと。

無駄金を払わないためにも余裕を持って連絡する必要はあります。

それ以外は特に難しいことはありません。

Cha Cha Cha(チャチャチャ)のおすすめ度

もしおもちゃのサブスク選びに迷っている人がいたら、私は一番にCha Cha Chaをおすすめしたいです

私もいくつかの候補の中からチャチャチャを選んだのですが、サービスや特徴を比較したときに感じた「至れり尽くせり感」は実際に利用してみても感じました。

初月1円ですし、私のようにお試しで2か月だけ利用するのもアリだと思います。(最低2か月から利用可能

2か月だけなら1ヶ月分の3400円しかかからないので、私のような貧乏性でも手を出しやすいのではないでしょうか。

詳細・お申し込みはこちら↓からどうぞ。

Cha Cha Cha(チャチャチャ)